粒あんを作る

私は和菓子が、特にあんこが好きなので、粒あんを作ったりします。というのは、自分で作って食べる方が、体に影響がないからです。いろんなお店にはいろんな和菓子を売っているのですが、アスパルテームやスクラロースを使用した和菓子が多いのが残念です。
私は、自然の材料で作られた和菓子を食べたいのですが・・・。

というわけで、簡単な粒あんを作ります。写真がないので、また作るときに少しずつ追加していきますね。

【材料】

小豆200g、てんさい糖200gまたは黒糖100g(甘さはお好みでOK)、塩小さじ1杯

【道具】

鍋、ザル、木べら

【料理時間】

約90分

【完成】

つぶあん約500~600g

【作り方】

  1. 鍋に小豆を入れる。
  2. 鍋に水を1.5リットル位入れる。
  3. 強火で30分くらい煮る。
  4. 小豆をザルに入れて水を切る。小豆は水を吸い込んで大きくなっている。鍋の水は捨てる。
  5. 鍋に水1リットル位入れる。
  6. ザルに入っている小豆を鍋に戻す。
  7. 10分位強火で煮る。
  8. 小豆が割れてきていると思うので、弱火にして煮る。
  9. 水が少なくなってきたら、水を付け足ししていく。
  10. 小豆の様子を見て、小豆が舌で簡単につぶせるくらい柔らかくなったら、火を消す。
  11. 鍋に水をちょろちょろと入れて、鍋が水で透き通るくらいにする。
  12. 小豆をザルに入れて、水を切る。
  13. 鍋の水を捨てる。
  14. ザルに入っている小豆を鍋に戻す。
  15. てんさい糖を鍋に入れる。
  16. 中火で煮る。すると水を吸い込んだ小豆から水が出てくる。
  17. ぶくぶくとなったら、木べらで鍋の手前から後ろへ押すような感じでこねる。
  18. 水分がなくなって来そうになったら、小豆を潰す。(潰すかどうかはお好みでOK)
  19. 完全に水分がなくなったら、火を止める。小豆がまだつぶれていなかったら、引き続き潰す。
  20. 小豆を完全に潰したら、完成。

その後は、熱いうちに食べたり、お皿におにぎりの大きさやまんじゅうの大きさに分けたりして冷まし、乾燥させないうちにラップで包んて冷蔵庫に入れて冷やしてから食べたり、和菓子や料理の材料として使ったりと好きな方法で・・・。

ブログランキング

「気ままに半農半楽」ブログを応援して頂ける方は、一日一度下の「人気ブログランキング」クリックをお願いいたします。
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*